会社情報

NewroCareについて

NewroCareは、2012年7月26日にシンガポールで、人間の脳機能を強化および維持するための革新的な医療機器の開発に専念する目的主導の企業としてスタートしました。 NewroCareは長年にわたり基礎研究と製品開発を行っています。

NewroCareと他のほとんどの企業との主な違いは、NewroCareではオリジナルの発明しか生産しないということです。本発明のプロセスは、最初から最後まで徹底的に監視され、完璧な最終製品を保証する。当社の専任エンジニアは、最高の商品を創り出すために知的能力を発揮します。

私たちの投資資金は、消費者の経験を完璧にすることに専念しています。ニューロケアでは、革新的な技術を創り出すには、考えられないことを探ることを恐れていない自由な心が必要であると情熱的に信じています。これが、消費者の生活の質を向上させるという私たちの使命を果たすために不可能なことを私たちが挑戦する理由です。

当社は、当社の最高技術責任者であり、Nature SR誌主審査官のLi博士の脳神経工学における最先端研究及び実証成果の知見をもとに、世界中のトップレベルの研究者と連携し脳活動健全サービス産業(Brain Industry)を創出して行きます。その実現のため、国際特許に裏付けられた「脳の睡眠活性化領域の活性化を向上させる枕型機器」を世界に先駆け日本市場に投入し、睡眠の質の向上を目指しながら人々の健康増進を図り社会に貢献して参ります。

NewroCareには、製品部品の製造にNewroCare Institute Singapore(シンガポール)、製品組立およびダイレクトマーケティングにNewroCare Institute USA(米国)、NewroCare Institute Europe(ドイツ)、NewroCare Institute Japan(日本)などのグループ企業があります。

NewroCare Institute Japanは、2017年5月25日に設立されました。

開発者 Li Xiaoping博士
Li Xiaoping博士(左から二人目)

品質方針

NewroCare Institute Japan株式会社は、医療機器並びに関連製品を開発、製造、販売し、情熱と信念をもって、総合医療支援サービスの提供を行います。また、常にお客様満足の向上を図り、下記目標を掲げ、提供する製品及びサービスの品質保証に誠意と責任を持って全力で取り組むものとします。さらに、製品開発及び研究を継続的に行い、事業を通じて社会貢献及び人類の健康管理の向上に尽くします。

  1. 当社の製品の品質、有効性及び安全性を厳重に管理し、関連する法令規則等を遵守します。
  2. お客様のニーズに耳を傾け、お客様に信頼され、常にお客様に満足して頂けるような最高品質の製品を提供します。
  3. 当社は、常に最新技術開発の最前線に立ち、世界トップの研究能力を継続的に保ち、研究分野における国際的なリーダーシップを維持します。
  4. 当社は品質方針に基づく品質目標を明確に設定、実行し、品質マネジメントシステムの有効性及び適切性を維持し、継続的なレビューと改善を行います。
  5. 品質方針と品質目標が確実に、かつ適切に行われているかを検証するために、定期的に経営管理活動を見直します。
  6. 当社の品質方針と品質目標を社内全体に確実に伝達し、充分理解され、実行なされるように継続的に努めます。

事業内容

  1. 医療機器、医療器具及びその附属部品の研究、開発、製造、販売、修理、卸並びに輸出入
  2. 健康機器、健康器具、運動器具、福祉用具の研究、開発、製造、販売、修理、卸及び輸出入
  3. 第1号・第2号の機器・器具等に使用するIT(情報技術)システムの研究、開発、設計、構築、保守、卸及び管理
  4. 人工知能(AI)の各種技術を応用した健康管理システムの研究、開発、設計、構築、保守、卸及び管理
  5. 睡眠障害、脳機能等に関する研究、検査、測定及び改善
  6. ブレイン・マシン・インターフェースの研究、開発、改善及び管理
  7. 脳疾病の予防・治療等に関する研究、調査及び出版
  8. 脳疾病の予防・治療等に関する研究所・国際学会等の企画、組織化、運営及び研修・セミナー・国際会議等の開催
  9. 脳疾病の予防・治療及び睡眠障害、脳機能等の改善に関連する人材育成のための教育事業
  10. 前各号に附帯関連する一切の事業

所在地等


会社名 NewroCare Institute Japan株式会社
代表者 代表取締役 シヤー・チエン(博士)
所在地 〒813-0034 福岡市東区多の津二丁目4−5
TEL 092-710-7562
FAX 092-710-7563
設立 2017年5月25日
取引銀行 福岡銀行、筑邦銀行
会員 福岡医療福祉関連機器開発実証ネットワーク
取引先 Racer Technology (シンガポール)
商標番号 International Trademarks, WIPO Registration No. 1300358, 1300359, 1300360, 1312345
https://trademarks.justia.com/791/93/newrocare-79193128.html
特許(出願中含む) US 14/335,910
US 14/931,869
US 15/216,356
US 62/578,463
US 62/550,596
特願2016-199615

開発者 Li Xiaoping博士・教授

1986年 九州大学工学部 研究生として入学
1987年 オーストラリア ニューサウスホース大学 入学
1991年 オーストラリア ニューサウスホース大学工学博士号を取得
1992年 シンガポール国立大学 工学部 講師に就任
1997年 東京電気大学 客員教授に就任
1997年 日立国際研究員に就任
1997年 シンガポール国立大学 工学部 上級講師に就任
1999年 シンガポール国立大学 脳神経工学研究所 創立 所長に就任
2000年 東京工業大学 客員教授に就任
2001年 米国ジョージア工科大学 客員教授に就任
2006年 シンガポール国立大学 工学部 終身教授に就任
2008年 米国ジョンホプキンス大学 客員教授に就任
2012年 シンガポール脳科学研究院 設立
2013年 カリフォルニア大学サンディエゴ分校 客員教授に就任
2015年 Nature脳科学部門 編集者に就任
2016年 ニューロケア研究院 創立 院長及び教授に就任